Acrobat要らず!MacのプレビューでPDFページの並べ替え・結合・分割編集する方法

Acrobat要らず!MacのプレビューでPDFページの並べ替え・結合・分割編集する方法

PDF編集も「プレビュー.app」で可能

WindowsユーザーにとってPDFの編集といえば、
Adobe社のAcrobatといった有料アプリを思い浮かべるのではないでしょうか。
しかしMacでは、PDFの結合や分割といった編集作業を
OS標準搭載のアプリケーションである「プレビュー.app」で行うことができます。

画像ファイルからPDFを作成

Macでは標準のドキュメント作成アプリである「Pages」や、
表計算アプリの「numbers」で作成した文書をPDFに書き出すことができます。
この他にも、スキャンした書籍をPDF化する際などに、画像ファイルをPDF化したいという場合があります。

プレビューの環境設定

まずは、プレビューで複数の画像を扱いやすいように、
プレビュー.appの環境設定→イメージから、「ファイルを開くとき:」
の項目を「すべてのファイルを1つのウィンドウで開く」に設定しておきます。

複数ページの場合はプリントメニューからPDF化

単一ページのPDFの場合は、画像を一つプレビューで開き、
ファイルメニューから「PDFとして書き出す…」からPDF化できます。

複数ページのPDFを作成したい場合は、PDF化したい複数の画像を同時選択し、
「プレビュー」で開きます。
そしてファイルメニューのプリントから、「PDFとして保存」を実行します。

ページ順序の変更

PDFをプレビューで開いて、画面左側のサムネイルを
ドラッグ&ドロップして順番を入れ替えるだけで、
複数ページのPDFのページを入れ替えることができます。

ページの挿入

PDFをプレビューで開いて、画面左側のサムネイル部分に
他のPDFファイルや画像ファイルをドラッグ&ドロップすると、
その場所にページを挿入することができます。

ファイルの分割

1つのPDFファイルを2つ以上に分割したい場合は、PDFプレビューで開いて、
画面左側のサムネイル部分から
分割したい部分を選択して画面外にドラッグ&ドロップ
すると、
その部分が新たなPDFファイルとして保存されます。
残った無駄なページを削除すれば、分割完了です。

画像に書き出し

PDFをプレビューで開き、画面左側のサムネイル部分から画像化したいページを選択してから
ファイルメニュー→書き出しを実行します。
この時、フォーマットメニューを、[optionキー]を押しながら選ぶと、
より多くの画像フォーマットで保存することができます。

Macの使い方カテゴリの最新記事