Mac OS High Sierra で VirtualBox がインストールできない時は

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セキュリティ強化されたカーネル機能拡張

Mac OSはアップグレードするたびに、セキュリティ機能の強化によって今まで使えてきたアプリケーションが使えなくなったり、インストールに躓いたりすることがよくあります。
High Sierraでは、カーネルと呼ばれるOSの中核的機能を拡張するようなアプリケーションのインストールの際、手動での追加認証が必要になりました。

High SierraでVirtualboxがインストールができない

Mac OS High Sierraで無料の仮想環境構築アプリケーション、Virtualboxをインストールしようとすると「拡張機能がブロックされました」というエラーが出てインストールが中止されます。

インストールする方法

これを回避するには、システム環境設定のセキュリティーとプライバシー>一般のタブの中を見てみると、「ダウンロードしたアプリケーションの実行許可:」の項目に「開発元”Oracle America, Inc.”のシステム・ソフトウェアの読み込みがブロックされました。」
というところがあるので、「許可」をしてやれば、VirtualBoxがインストールできるようになります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする